本文へスキップ

岐阜県中津川市と恵那市が共同で観光事業を推進します

ひがしみの観光推進協議会

設立趣旨Charter

2027年のリニア中央新幹線開業を見据えた観光振興については、中津川市では「リニアのまちづくりビジョン」、恵那市では「リニアまちづくり構想」の中でそれぞれ取り組んでいる。また、東美濃ふるさと街道といにしえ街道に沿った沿線7市町(多治見市、瑞浪市、土岐市、可児市、御嵩町、中津川市、恵那市)が「ひがしみの歴史街道協議会」を設立しこれまでの取組を深化させるべく取り組んでいる。 こうした中、リニア岐阜県駅に近接するこの地域の重要性は増すばかりであり、『岐阜の宝もの』に認定されている中山道17宿や地歌舞伎をはじめとする豊富な観光資源を連携して活用し、さらに磨き上げ、この地域が魅力ある観光地として広く認知され、交流人口の拡大を図ることを目的に「ひがしみの観光推進協議会」を設立する。


事業方針Charter

@ 地域内を周遊させるしくみづくり

この地域で活躍する事業者の交流の場をつくり、地域の事業者や観光商品を知ることにより、相互に紹介しあうなど地域内での滞留時間を増やし、観光消費の拡大を図る。

A 魅力的な観光商品づくり

事業者が取り組む魅力的な観光商品づくりをセミナーや体験博覧会の開催により支援し、地域資源の産業化につなげる。また、事業者の交流を促進し、新たな組み合わせによる観光商品の開発につなげる。

B 観光誘客プロモーション

中山道17宿や地歌舞伎をはじめとする豊富な観光資源を活用したプロモーションを展開し、ひがしみの地域のイメージアップを図る。

事務局
中津川・恵那広域行政推進協議会

〒509-7203
岐阜県恵那市長島町正家1067-71

TEL 0573-26-1111(内線411)